オンリーワンを目指して(麦わら工房編)

「何かこれ良いかも」とか、「これ楽しそうだな、面白そうだな」という直感って、本当の自分を生きる上で大切にしたいなと思います。その後から色々と頭で考える事は、時間だとか手間だとかコストだとか利益だとかの邪念が入って来ますが、最初にピンと来た直感はもっとピュアで自分の心の声そのものの様な気がします。

麦わら工房ナチュラルハートの麦わら細工は、佐藤享子のそんな「これ楽しそう、これやりたい!」という直感から生まれました。

2016年の春に本当に綺麗な麦わらが育ちました。

「これを使って何かやりたい」という気持ちから、「そうだ!、ヒンメリを作ろう」になって、あっという間に「麦わら工房ナチュラルハートのヒンメリ」が生まれました。

ヒンメリについての説明は、「麦わら工房ナチュラルハート」のWEBページをご覧下さい。

私達のヒンメリは、肥料も農薬も一切使わない自然栽培で育てた自家製の麦わらを100%使用しています。この麦わらを天然の糸で、作家の佐藤享子が1つ1つ繋いだ手作りのヒンメリです。製作には集中力が必要なため、一日に数個しか作れないとても希少な作品たちです。(作品の大きさによっては数日で1つという事もあります)

ヒンメリは正八面体を基本として、それらを様々な大きさや形で作り、自由な発想で繋げて、幾何学模様の形を作り上げて行くのですが、初めからねらって作るというよりは、手が勝手に動いていって作品が仕上がるという感覚だそうです。ですので、毎回出来上がる形は、作者の個性と感性が反映されたモノになります。

私達のヒンメリは、畑の土を育てる所から始まって、麦を蒔いて、収穫して、麦わらをカットして、ヒンメリに仕上げるところまで全て自分達の手で行っています。もちろん自然栽培です。

また、最近新たにマカバが加わりました。メタトロンキューブとも言われる神秘的な形です。こちらの製作には更に集中力が必要だそうで、1日に1つしか作れない更に希少なモノです。なかなか麦わらでこのマカバを製作販売しているのは珍しいのではないでしょうか?

どちらもナチュラルハートのヒンメリ通販のページに掲載していますので、よろしければご覧下さい。

今日もありがとうございました。

佐藤 栄一(さとう えいいち)

ブログ:佐藤栄一オフィシャルブログ「本当の自分を生きる」

ナチュラルハートセミナー実施中です。

WordPressによるWEBサイト構築のご相談に乗ります。ブログのコメントからご依頼下さい。

ほのぼの農園ナチュラルハート 代表
日本野菜ソムリエ協会認定 ジュニア野菜ソムリエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA